アドバンスα、スイング実験。ホンマにこんだけ変わります!!

野球スイング編。僕もトリノックス社長も両方とも素人です

中古のゴルフクラブを買ったのですが、ついでに野球スイングということで、ゴルフクラブのままスイング。がこっちのほうがお互い得意なのか、真剣そのものでした。

上段から、僕のノン装備→アドバンスα→アドバンスαとトリノックスサポータのフル装備。

下段がトリノックス社長で、同じくノン装備→アドバンスα→アドバンスαとトリノックスサポータのフル装備。



僕ですがとにかく状態が上に上がっていきます。上に上がるほうが振りやすい。最後のフル装備は何か自分でも雰囲気あるなと思うレベルです。

前回バッティングセンターで、ヘッドスピードが、ノン装備110-120、アドバンスα装着で130-140なので、フル装備だと150も行ける雰囲気です。



トリノックス社長も、ノン装備に比べて、アドバンスαを着て初速が増えて、トリノックスサポーターをつけて足元の土台がしっかりしました。

やはり装着が正しいと必ず結果が出ます。

 

ゴルフ編。さすがにど素人で野球ぶりです。センスはまるでなしだが。



装備を増せば増すほど、当たってからのタッチの長さというか、ボールの運ぶスポッドが長くなるようなイメージがあります。

それにしてもセンスないですね!ど素人なんでお許しください。

そしてトリノックス社長です。



社長も装備を増せば増すほど、当たってからのタッチの長さというか、ボールの運ぶスポッドが長くなるようなイメージがあります。

そして装備を増やして1回目、アドバンス装備もフル装備も、ダフりました。これは、装着した時点で体の変化が出ている証拠です。思っているよりシャフトが伸びているような感覚。

上半身が柔らかくなっているから、本来はシャフトが長くなる感覚だが、前の意識のまま振るので、最初の認識とは違い、ダフるのではないかと。

とにかく上半身がやはり大事。どれだか柔らかく、重心を適正の高さにするか。

私はとにかく重心が低いので、アドバンスαは軸や重心、生体気流を高くするのにてきめんに効きます。

また年を取るにつれ、重心軸はほぼほぼ落ちていきます。

年を取って、スクワットが強くなったとはよく聞きますが、年を取って50m走や100m走が早くなったとは聞いたことがありません。

それは、年を取るにつれて重心や軸、生体気流が下がります。下に下がった方が有利なスクワットは、年を取っても自己ベストを出すのはできます。

しかし短距離走は、やはり軸や重心は高い方が有利ですので、なかなか追及してその競技が長い人は、年を取るにつれて不利に思います。

そこで物の力を頼り、さらに早くしようという作戦です。

昨日の練習も収穫が大いにありました!